おーまいがっ!起業・フリーランスブログ

脱サラしてメンバーと一緒に起業。経営者として活動してきたこの5年間の喜怒哀楽など思いのまま綴ります。現在はフリーランスとして活動中!

責任感と行動力の無い、最年少の大株主Bさんの特徴とは。

f:id:g-zas:20160104164834j:plain

起業メンバーの中で最年少・大株主で代表取締役のBさん。

常に物事を疑って考える傾向がある人。社会人経験が浅く、目標設定などによって行動をガチガチに管理されることをことごとく嫌いなタイプである。

 

 

物事を深いところまで考えることが大好きで、机上の空論を振りかざす人。

ただ、起業メンバーの中では一番信頼が出来た人でもある。年下ではあるがなかなかしっかりとしたヤツである。問題は責任感と行動力が無いと言うところ。

責任感、行動力の無い人間がトップに立つとどうなるのか?

こういうタイプが社内の権力を持って経営していくと一番困るのは周囲の人間。結局振り回されてしまうから要注意だ。とりあえずBの特徴をまとめてみる。

 

  1. 責任感が無いから、メールや書面などで証拠を残すことは無く「言った言わない」のトラブルが多発する。
  2. 行動力が無いから結局周囲がやることになる。周囲が行動した結果の成果は自分の手柄と勘違いする。
  3. 周囲への感謝の気持ちは全く持たない。
  4. プライドが高すぎて、謝ることが出来ない。責任転嫁の天才である。
  5. 物事を複雑に考えすぎて周囲との調整に時間がかかりすぎる。
  6. 自分のミスが分かったときは周囲にバレないように修正を行い、他人のミスは容赦なく指摘してくる。
  7. 体育会系の人間では無いので挨拶ができない。
  8. 会社員時代に誉められた経験が無いから他人を誉めることができない。
  9. 会社員時代に成功体験をしたことが無い。
  10. 人の問題点を指摘するのが得意。自分が指摘されると論点を外して相手を攻撃してくる。

こんな特徴の持ち主と分かったのは起業してから。

単純にBさんに雇われた従業員という立場であれば割り切って仕事ができるのだろうが、創業メンバーからしてみると非常に面倒くさいタイプである。

 

ただ、もう一人の大株主Aさんと比べると割と使える人間であることは確かなのだが、私の不満は爆発寸前なのである。

 

広告を非表示にする